りらいあコミュニケーションズ株式会社

Font size

ニュースリリース

  • HOME
  • ニュースリリース
  • りらいあコミュニケーションズ、キャリア教育支援として中学生の職場体験を実施。コンタクトセンターのオペレーター業務を体験!

PRINT

2022年12月21日

りらいあコミュニケーションズ、キャリア教育支援として中学生の職場体験を実施。コンタクトセンターのオペレーター業務を体験!

りらいあコミュニケーションズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 網野孝、以下、当社)は、1128日~30日の3日間にわたり、渋谷区内の中学校の生徒を受け入れ、職場体験を実施しました。

今回の職場体験は、渋谷区教育委員会および渋谷区立の中学校が推進するキャリア教育に協力したもので、事業所などの職場で働くことを通じて、職業観・就労観を育成するとともに、仕事をする上で欠かせないコミュニケーションや礼儀・作法を学び、人と関わる力を身に付けてもらうことを目的とされています。

当社では、研修と実践を通じて具体的な「働く」イメージを持ってもらうことを狙いとし、コンタクトセンターのオペレーター体験や採用求人広告の作成など、社内で実際に行っている業務にチャレンジしてもらいました。

shokubataiken-20221221-img-1.jpg

■参加した生徒の感想(一部抜粋)

「コールセンターは、裏方として企業やお客様を支えていることがわかりました。言葉だけでしか伝えられない中で、困っているお客様のことを常に考えて対応しているんだなと思いました。」

1人のオペレーターさんだけで対応をするのかと思っていたのですが、チームとしてお仕事なさっていることに衝撃を受けました。応対するのも1人ではなく、協力して行うということがとても印象的でした。」

研修を担当した従業員からも「コンタクトセンターの重要性やお客様との応対で大切なことを再確認できる貴重な機会になった」などの声があがり、有意義な時間を共有することができました。

当社は今後もキャリア教育支援をはじめ、地域の方々へ貢献できることを模索し、積極的に取り組んでまいります。

以上

【りらいあコミュニケーションズのサステナビリティに関する取り組み】

<方針・情報公開>
サステナビリティ方針
https://www.relia-group.com/csr/policy/index.html
社会への貢献
https://www.relia-group.com/csr/social/contributions/

【りらいあコミュニケーションズ株式会社について】

りらいあコミュニケーションズは1987年の創業以来、時代とともに変化する社会環境や高度化する消費者のニーズに合わせたサービスを通じて、お客様企業の事業成長に貢献してきました。国内外60以上の拠点で約36,000人のスタッフが、コンタクトセンター事業、バックオフィス事業において、長年培ってきたヒトによるオペレーション力と最新のテクノロジーを組み合わせた付加価値の高いサービスを提供しています。これまでの運用知見をもとに、お客様企業と消費者を「つなげる力」で新たな価値を創造し、より良い社会の実現を目指します。

設立:19876
本社:〒151-8583 東京都渋谷区代々木2-2-1 小田急サザンタワー16F
資本金:998百万円(20223月末現在)
上場市場:東京証券取引所 プライム市場(証券コード4708
事業内容:コンタクトセンター事業、バックオフィス事業
企業URLhttps://www.relia-group.com/
サービスサイト『Relia Success』:https://www.success.relia-group.com/

【問い合わせ先】
コーポレート・コミュニケーション部
岩本、坂井
03-5351-7200(代表)

詳細版PDFファイルはこちら (475.9 KB)