りらいあコミュニケーションズ株式会社

Font size

ニュースリリース

PRINT

2022年12月12日

沖縄女子短期大学の"女性の働き方"をテーマとした講義に講師として登壇

りらいあコミュニケーションズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 網野孝、以下、当社)は、キャリア教育支援を目的に沖縄女子短期大学の講義に講師として登壇しました。

沖縄女子短期大学の総合ビジネス科では、2年間という限られた期間に学業と並行しながら進路の決定を行う学生に対して、主体的な進路選択ができるよう就業意識を高めつつ、社会人としての基礎力を身につけることを目的とした科目「特殊講義Ⅰ」を開講しています。

今年度は、企業を訪問して実際の仕事の様子を学ぶ観察学習とインターンシップを組み合わせた「沖縄女子短期大学型ジョブシャドウイング」を実施しており、その事前学習カリキュラムのひとつ「職業人講話」に、仕事と育児の両立を実践している当社の女性社員が講師として登壇し、多くの学生が参加しました。

当社社員からは「社会で活躍する女性たちが語る"私たちの働き方"」をテーマに、アルバイト入社から正社員に至るまでの経緯、結婚・出産・育児休暇などのライフイベントを経て、育児と両立しながら働いてきた経験、BPO業界で働くやりがいや楽しさを語りました。

また、より具体的な自身のキャリアをイメージできるよう、講義に加えてパネルディスカッションを行いました。「就職先の決め方」「仕事・プライベートにおける将来のイメージ」をテーマに、学生の皆さんが感じている不安や疑問を共有しながら、当社社員が体験談を交えながら回答しました。活発に意見が交わされる中で、キャリアを長期的な視点で捉え、ワークライフバランスを実現しながら働くイメージを深めていただくことができました。

okinawajyoshitandai_20221212.jpg

講義の様子

今後も、大学をはじめとする教育機関での講義やイベントを通じ、学生の皆さんが将来を描く機会を提供するキャリア教育支援に、積極的に取り組んでまいります。

【りらいあコミュニケーションズの社会貢献に関する取り組み】

https://www.relia-group.com/csr/social/contributions/

以上

 

【りらいあコミュニケーションズ株式会社について】

りらいあコミュニケーションズは1987年の創業以来、時代とともに変化する社会環境や高度化する消費者のニーズに合わせたサービスを通じて、お客様企業の事業成長に貢献してきました。国内外60以上の拠点で約36,000人のスタッフが、コンタクトセンター事業、バックオフィス事業において、長年培ってきたヒトによるオペレーション力と最新のテクノロジーを組み合わせた付加価値の高いサービスを提供しています。これまでの運用知見をもとに、お客様企業と消費者を「つなげる力」で新たな価値を創造し、より良い社会の実現を目指します。

設立:19876
本社:〒151-8583 東京都渋谷区代々木2-2-1 小田急サザンタワー16F
資本金:998百万円(20223月末現在)
上場市場:東京証券取引所 プライム市場(証券コード4708
事業内容:コンタクトセンター事業、バックオフィス事業
企業URLhttps://www.relia-group.com/
サービスサイト『Relia Success』:https://www.success.relia-group.com/

【問い合わせ先】
コーポレート・コミュニケーション部
岩本、坂井
03-5351-7200(代表)

詳細版PDFファイルはこちら (472.6 KB)