りらいあコミュニケーションズ株式会社

Font size

ニュースリリース

  • HOME
  • ニュースリリース
  • Inspiro、ACES AWARDS(Asia Corporate Excellence & Sustainability Awards)で2021年度アジア・トップワークプレイス賞を受賞

PRINT

2021年10月08日

Inspiro、ACES AWARDS(Asia Corporate Excellence & Sustainability Awards)で2021年度アジア・トップワークプレイス賞を受賞

りらいあグループで、北米向けコンタクトセンターサービスを提供するInspiro Relia,Inc.(本社フィリピン・マカティ市、以下、Inspiro)は、ACES AWARDSAsia Corporate Excellence & Sustainability Awards)において、2021年度アジア・トッププレイス賞を受賞しました。2015年度に続き、2度目の受賞となります。

ACES Full Logo.png

CES AWARDSは、リーダーシップと企業の社会的責任という2つの領域においてアジアで成功を成し遂げた企業や個人を表彰するアワードです。今回、Inspiroが受賞したアジア・トッププレイス賞では、従業員が本来持つ能力を発揮するために企業として精力的に取り組んでいるかと言う視点で評価されました。

Inspiroは、タガログ語で「共感、協力、責任、思いやり」を意味する「マラサキット(malasakit)」の精神を提唱しています。全拠点の従業員の能力開発や、プロフェッショナルとしての育成に積極的に取り組み、役職や経歴を超え共に働くメンバーを称え、気づかう「ケアの文化」が企業風土として浸透しています。今回の受賞では、特に従業員のスキル開発や環境に配慮した活動、包括的な雇用戦略などが高く評価されました。

本受賞に対して、Inspiro社長兼CEOの濱本雄二は、「Inspiroはパンデミック下においても、従業員の健康と安全、お客様企業のCX向上、及びコミュニティ支援の3点を重点的に取り組んで参りました。これらの優先課題に対して、「マラサキット(malasakit)」の精神を発揮出来た事を誇りに思います。」とコメントしています。

本アワードを主催するMORS GroupCEOShanggari Balakrishnan氏は、「人を中心に据えた企業方針により、Inspiroは本年度最も称賛に値する企業の1つとなりました。人による業務推進で、COVID-19パンデミックという厳しい試練を乗り越えました。」と結びました。

Inspiroならびにりらいあグループは、従業員及びお客様企業を大切にし、今後も素晴らしい顧客体験を提供し続けます。

以上

【りらいあコミュニケーションズ株式会社について】
1987年設立のBPOBusiness Process Outsourcing)サービス会社です。全国30ヶ所以上にオペレーションセンターを配置し、グループ全体で3万人を超えるスタッフがコンタクトセンター、バックオフィスなどの顧客接点周辺のBPOサービスに従事し、国内主要企業向けにサービスを提供しています。東証1部上場(証券コード:4708)。
https://www.relia-group.com/

【問合せ先】
コーポレート・コミュニケーション部
岩本、坂井
03-5351-7200(代表)

詳細版PDFファイルはこちら (399.9 KB)