りらいあコミュニケーションズ株式会社

Font size

ニュースリリース

  • HOME
  • ニュースリリース
  • 信頼回復に向けた取り組み状況と過去の受託業務における一部不適切な電話勧誘についてのご報告

PRINT

2020年12月25日

信頼回復に向けた取り組み状況と過去の受託業務における一部不適切な電話勧誘についてのご報告

当社は、鹿児島センターで発生したコンプライアンス事案を受け、「信頼回復に向けた取り組みの基本方針」(大綱)を策定し、再発防止と信頼回復への取り組みを進めております。(取り組み状況の概要については、別紙1をご参照ください。)

今般、この一環として、消費者庁による立入検査(7月29日ニュースリリース「消費者庁による立入検査について」)を受けた受託業務(現在は全て終了済み)を対象に、改めて当社業務の適正性についての確認を行いました。この結果、誠に遺憾ながら、一部において、消費者のニーズに沿わない対応や、説明事項の案内漏れなど、不適切な勧誘があったことを確認いたしました。なお、これに関連する録音音声の不正な編集行為は確認されておりません。(調査の概要については、別紙2をご参照ください。)

当社は、本調査結果を消費者庁及び委託元企業様にご報告しており、当社による不適切な勧誘の対象となった消費者の皆様に誠実に対応してまいります。

本件により、消費者の皆様、委託元企業様並びにご関係の皆様に多大なるご迷惑をお掛けしておりますことを心よりお詫び申し上げます。本件を踏まえ、再発防止と早期の品質向上を図るべく、大綱の施策を全社一丸で取り組んでまいります。

以上

【問合せ先】
広報・IR室 岩本
03-5351-7200(代表)

詳細版PDFファイルはこちら (181.0 KB)