りらいあコミュニケーションズ株式会社

Font size

りらいあ
早わかり

PRINT

Point 1りらいあグループの
目指すところ

りらいあグループがどのような理念を通じて動いており、どのようなことを目指しているのかを説明いたします。

企業理念

使命感

りらいあグループは、「より多くの人や企業と感動を共有し会社の成長を通じ従業員とその家族の幸福及び社会の発展に貢献する」ことを使命感としています。

四つの誓い

従業員が大切にしたい価値観を「四つの誓い」であらわしています。

  • 一、私たちはお客様を大切にしお客様から信頼されるよう絶えず心掛けます
  • 一、私たちは調和を尊び自由闊達な社風作りを目指します
  • 一、私たちは絶えず挑戦と創造を目指します
  • 一、私たちは礼儀礼節を大切にし自主管理と基本動作の錬磨に努めることを誓います

グループビジョン

創造的な価値の連携を支える
信頼の環~Reliable Ring

多くの人や企業のさまざまな「想い」と真摯に向き合い信頼(Reliance)に基づく「つなげる力」でお客様と未来を共有し、心躍る価値を創造します。

Realiable Ring

私たちは「顧客ニーズの高度化に応える」「社会とともに成長する」「新たな可能性に挑戦する」をKeyとして、人・社会と企業・組織をつなげるReliable Ringを、より強固なものとしていきます。

グループ行動指針

りらいあコミュニケーションズが目指すのは、お客様企業や人、社会を信頼の輪(Reliable Ring)でつなぎ新しい価値を創造する、リライアブル・リレーションな社会の実現です。その実現には、当社社員をはじめ、お客様企業やその先のお客様、株主・投資家、地域・社会など、すべてのステークホルダーとの共創が不可欠です。また、当社社員が法令やルールおよびその精神を遵守するための行動指針として「りらいあグループ 行動基準」「りらいあグループ コンプライアンス基準」を定めました。これらを常に心に留め実行します。

りらいあグループ 行動基準

グループ行動指針

りらいあグループ コンプライアンス基準

こちらをご覧ください。

社名の由来

信頼の環(Reliable Ring)

Realia, Inc.

「りらいあコミュニケーションズ」は、信頼の環(Reliable Ring)をひろげること、すなわち、「お客様、社内、働く者同士、並びにお客様企業を信頼の環で結ぶことで、人と社会の可能性をひろげ、支え、確かなものとしていくこと」を意味しています。

りらいあグループの
目指すところ

りらいあコミュニケーションズが実現したい社会
「Sustainable & Reliable Society ~持続可能で信頼し合える社会~」

りらいあコミュニケーションズが目指すのは、事業活動を通じ、あらゆる人々が互いに信頼し合い、それが将来にわたって持続される社会、「Sustainable & Reliable Society ~持続可能で信頼し合える社会~」の実現です。当社がより社会に求められ、持続的な成長を目指すため、サステナビリティ方針として定め、これを基軸に中期経営計画2023を策定しました。

りらいあコミュニケーションズが目指す「Sustainable & Reliable Society ~持続可能で信頼し合える社会~」の実現に向け、中期経営計画2023では、「あらゆるステークホルダーにとっての"信頼No.1企業"へ生まれ変わる」をビジョンに掲げました。

中期経営計画2023の重点テーマ

当社は人と社会を繋げる社会インフラの一部を担う企業として、お客様企業とその先のお客様のエンゲージメントを高めるため、安心・安全なサービスの提供と、お客様企業のCX(顧客体験)変革を支援していきます。また、働きがいや職場環境の向上を通じ、CX創造の最先端に立つ当社従業員のEX(従業員体験)を高めていくことで、お客様・消費者・当社従業員の三方向の好循環を実現します。そのために不可欠な経営基盤の強化を推進することで、確実な信頼回復を図るとともに、当社事業を確固たるものとします。